取扱業務


交通事故

 事故に遭われた方、保険会社が提示する示談金は正当な賠償額を下回っていることが大半です。概ね7~8割、場合によっては半分以下ということもあります。 弁護士に委任すると賠償額が飛躍的に上がることも珍しくありません。泣き寝入りをする必要はありません。当事務所までご連絡ください。
 任意保険に加入されている方は、その保険に弁護士特約が付いていないか確かめてみてください。弁護士特約付きの保険に加入されている方の場合、費用は一切かかりません。
 勿論、事故の加害者となってしまった方からのご相談もお受けいたしております。

離婚男女トラブル

 「離婚に必要なエネルギーは結婚の数倍」ともいわれるように、離婚するためには大変な労力が必要となります。その上、親権、慰謝料、財産分与といった多くの法律問題をもはらんでおり、正しく法律を理解する必要があります。
 だからといって、焦ってことを進めていけば、あとあと不幸になってしまうケースが後を絶ちません。
 少しでも有利に離婚を成立させるためには、弁護士の助力が不可欠です。まずは当事務所にご連絡ください。力になります。

遺産相続親族家庭問題

 親族間や家庭内の法律問題は極めてプライベートでデリケートなものです。上手に解決できる可能性とこじれてしまって骨肉の争いになる危険性の両方を持ち合わせています。
 円満に解決するためには、まずは法律を理解し、対策を練ることから始めなければなりません。

労働問題

 「会社は解雇予告金さえ支払えば自由に従業員を解雇できる」
 「仕事中に怪我をしても労災保険の補償金以上の賠償を受けることはできない」
 「部下が上司に暴言を吐いてもパワハラにならないし会社は責任を負わない」
 すべて誤りです。誤った法律知識に基づいた判断は、労働者側の方にとり不必要な泣き寝入りを強いることとなり、使用者側の方にとっては多額の賠償金の支払を負わされる理由ともなりえます。
 賃金、労災、解雇、その他労働問題でお困りの際は当事務所へご連絡ください。

刑事事件

 逮捕されてしまったときは早い段階で弁護士の援助を受けることが大切です。友人が、家族が、親せきが逮捕された。そんなときは当事務所にご連絡ください。直ちに法的援助を行えます。
 但し、反社会的勢力関係者の方からのご依頼はお断りしておりますのでご了承ください。

その他

 その他、企業顧問、債権債務問題等当事務所では幅広い業務を取り扱っております。いつでもご相談ください。